人間関係が原因で

社員として会社に勤めていた時に、仲良くしていた同僚がいました。とても明るく美人で、仕事もよく出来る人でした。イベントなどで、一緒にお仕事をすることも多かったのですがのですが、とてもポジティブで、いろいろな企画を提案していて、すごいなあと思っていました。
そんなある日、上司から「〇〇さんは、入院したので、とりあえず一か月の長期休暇を取ることになりました。」と言われました。「お見舞いに行かなきゃ。」と思い、メールなどしてみましたが、返信がなく「逆に迷惑かなあ。」と思い、上司に状況を聞くなどしていました。
その後、一か月たって戻ってきた時に、上司から「連絡があります。〇〇さんは、部署を異動することになりました。」という連絡だった。突然でびっくりして、その時はじめて、「病気ということではないんだ。何かあったんだ。」と気づいたのです。部署を移動すると言っても、同じフロアだったため、本人が大丈夫かなと心配していたが、私にも、「大丈夫。心配してくれてありがとう。」と、明るく答えてくれ、特に仕事に影響を与えている感じではありませんでした。
この話は私からはしなくなったが、後から本人から本当のことを教えてくれました。彼女が昇格してから、周りから距離をとられたり、変な噂を流されたりしていたらしいです。その話を聞いた時、一緒にお昼を食べていたりしたのに、どうして気づかなかったんだろうと、自分が情けない気持ちになりました。社会人として、もっと彼女の異変に気付けたのではと思うこともありました。それから5年ほどたっていますが、今でも彼女は会社に勤めています。しかし、このように体調を不調をきたす前に、時には思い切って数日の長期休暇を取って心を休ませることも大切です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年11月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ